【2月最新】FRONTIERセールおすすめゲーミングPCを徹底解説

【2024年最新】赤軸キーボードの特徴解説とおすすめ5選!【メカニカルキーボード】

  • URLをコピーしました!

【筆者イチオシのゲーミングPCは以下をご覧ください】

  • とにかく安いゲーミングPCが欲しい方向け「NEXTGEAR JG-A5G6T
  • コスパ+性能が両立しているモデルなら「G-Tune DG-I5G6T
  • 高性能なゲーミングPCが欲しい方向け「NEXTGEAR JG-A7G70
  • ゲーミングデバイスが一緒に付いてくるスターターモデル「G-Tune DG-I5G60

ゲーミングキーボードには「青軸・茶軸・銀軸」といった数々の種類があります。

そんな中で、赤軸は最も万人受けする軸と言われています。

初心者から上級者まで幅広い層に愛用される赤軸ですが、人気がある分売られているキーボードの数も多く、どれを購入すればいいかわからないという方も多くいるのではないでしょうか?

そこで、本記事では厳選した5つの赤軸ゲーミングキーボードと赤軸の特徴について紹介していきます。

この記事でわかること
  1. 赤軸キーボードの特徴
  2. 赤軸の打鍵音
  3. 赤軸のアクチュエーションポイント
  4. 赤軸のメリット・デメリット
  5. 赤軸キーボードのおすすめ5選

それでは、赤軸ゲーミングキーボードおすすめ5選!【メカニカルキーボード】を書いていきます。

目次

赤軸ゲーミングキーボードの特徴

出典:CHERRY MX
赤軸の詳細
  • 操作タイプ=リニア
  • 行動力=45g
  • 動作力=2.0mm
  • 合計動作距離=4.0mm
  • 動作寿命=5000万回

本項目では、赤軸の特徴を一挙に紹介していきます。

赤軸の特徴一覧
  • 万人受けしやすい軸
  • 人気軸のため種類が多い
  • 入力速度が速い
  • 打鍵音は比較的静か

上記の特徴からもわかる通り、赤軸は全軸の中間ポジションに位置しています。

そのため、赤軸キーボード最大の特徴は「一番扱いやすい軸」ということです。

入力速度が速く打鍵音が小さいため、初心者から上級者まで癖なく使えるのが赤軸の魅力と言えるでしょう。

赤軸の打鍵音

上記でも少し触れましたが、赤軸の打鍵音は具体的にはどのような音なのでしょうか。

本項目では赤軸の打鍵音について詳しく解説していきます。

赤軸ってどんな音?

赤軸の打鍵音を一言で表すなら「比較的静か」でしょう。

メカニカルキーボードのため打鍵音ゼロの軸は存在しませんが、赤軸はその中でも静音性に長けている軸に分類されます。

ただし、メカニカルキーボードはどうしてもバネの音がうるさくなってしまうため、ゲーミングキーボードを使用するうえでバネの金属音は受け入れなければならない点であることは抑えておきましょう。

また、その他の軸と比較すると以下の通りになります。

赤軸の打鍵音
静か
うるさい
青軸の打鍵音
静か
うるさい
茶軸の打鍵音
静か
うるさい
銀軸の打鍵音
静か
うるさい

打鍵感については押し込み時の抵抗が少なく、軽やかで滑らかなタイピングが可能です。

他の軸に比べてソフトタッチで入力ができる分タイピング中のカチカチというクリック感はなく、長時間の使用でも疲れにくく、音をあまり出せない環境でも安心して使うことができます。

どうしても打鍵音を静かにしたい場合は

静音性特化のピンク軸キーボードを使うor静音化リングを装着することで静音化を図ることができます

赤軸のアクチュエーションポイント

まず初めに、アクチュエーションポイントとは「文字が入力されるまでにかかるキーの押し込み具合」を表したものです。

軸ごとに入力速度が異なり、具体的な数値は以下の通りです。

※メカニカルスイッチメーカーであるCHERRY MX製品での比較です。

FPSのようなコンマ一秒を争うゲームでは、如何に入力速度が速いかが注目されがちです。

しかし、アクチュエーションポイントが浅すぎると誤入力が連発してしまう可能性があるため、初心者の方やキー入力に不慣れという方に赤軸はピッタリな存在です。

プロゲーマーの中でも赤軸を採用している方は多くいます!

赤軸のメリット・デメリット

本項目では、赤軸のメリット・デメリットについて簡単に解説していきます。

赤軸のメリット・デメリットは以下の通りです。

メリット
デメリット
  • 初心者でも扱いやすい
  • 入力速度が速い
  • キータッチが軽いため疲れにくい
  • 人気軸のため種類が多い
  • キータッチが軽いため慣れるまではタイプミスが起こりやすい
  • コンマ一秒でも速さを求めるのなら銀軸に分がある

赤軸の最大のメリットは「扱いやすさ」にあります。

赤軸は青軸や茶軸に比べて入力速度が速く、キータッチが軽い分長時間の使用でも疲れにくいなど、全体的に欠点らしいものが少なく初心者から上級者まで難なく扱うことができます。

ただし、コンマ一秒を争うゲームでは銀軸メーカー独自の軸に軍配が上がるため、入力速度ではスピード軸にやや劣るという認識は持っておきましょう。

ただし、赤軸の入力速度も十分速いため遅いと感じることはないです!

赤軸はこんな人に向いている

ここまで赤軸について様々な項目を解説していきます。

本項目では、今まで解説してきたものを総合して赤軸がどのような人に向いているのかをざっくり紹介します。

赤軸はこんな人に向いている
  • 初めてメカニカルキーボードを購入する人
  • 打鍵音の小さいキーボードを探している人
  • 入力速度の速いキーボードを探している人
  • 長時間の使用でも疲れにくいキーボードを探している人
  • 多くの種類の中からキーボードを選びたい人

上記の中で1つでも当てはまる場合は、この後に紹介するおすすめ赤軸キーボードをぜひご覧ください。

赤軸ゲーミングキーボードおすすめ5選

本項目では、数多くのプロゲーマーが愛用するキーボードから、コアなファンに大人気のキーボードまで、厳選したおすすめの赤軸ゲーミングキーボードを5つ紹介していきます。

紹介する中から選べばまず後悔することはないと思うので、参考にしていただけると幸いです。

Logicool G PRO X

おすすめ度
メーカーLogicool
接続方法有線
サイズテンキーレス
パームレスト無し
専用ソフトウェア有り
配列日本語
参考価格¥13,410(税込)
※参考価格は記事投稿時点のものです。

G PRO XはLogicoolが手掛ける王道ゲーミングキーボードです。

最も知名度の高いゲーミングキーボードであり、最もプロやストリーマーに愛用されるキーボードとして知られています。

また、G PRO Xは「赤軸・青軸・茶軸」を軸単体で別途購入することができるため、一つのキーボードで複数の軸を体験してみたいという方にとっては唯一無二のゲーミングキーボードと言えます。

迷ったらG PRO Xは間違っていない!

ARCHISS ProgresTouch TKL

おすすめ度
メーカーARCHISS
接続方法有線
サイズテンキーレス
パームレスト無し
専用ソフトウェア無し
配列日本語
参考価格¥13,436(税込)
※参考価格は記事投稿時点のものです。

ProgresTouch TKLはARCHISSが手掛ける国産のゲーミングキーボードです。

外観は非常にシンプルで、必要最小限までコンパクトにしたテンキーレスキーボードとなっているため、持ち運びや仕事用として適しています。

また、ProgresTouch TKLの赤軸は綺麗にバランスが取れているため、ゲーム用としてはもちろんのこと、タイピングも心地良く行うことができるため、万人におすすめできるキーボードと言えます。

シンプルで大人なデザインです!

SteelSeries Apex 7 TKL

おすすめ度
メーカーSteelSeries
接続方法有線
サイズテンキーレス
パームレスト有り
専用ソフトウェア有り
配列日本語
参考価格¥22,000(税込)
※参考価格は記事投稿時点のものです。

Apex 7 TKLはSteelSeriesが手掛ける多機能ゲーミングキーボードです。

キーボード右上には有機ELディスプレイが搭載されており様々な操作が可能で、困りがちな配線も三方向から出すことができるなど機能面と細かな配慮をしっかりと感じるキーボードです。

また、Apexシリーズの新作であるApex Proは0.4mmという史上最速のアクチュエーションポイントを実現し、非常に注目度の高いゲーミングキーボードとなっています。

デザインも性能も一級品!

HyperX Alloy FPS Pro

おすすめ度
メーカーHyperX
接続方法有線
サイズテンキーレス
パームレスト無し(別売り)
専用ソフトウェア有り
配列日本語
参考価格¥16,682(税込)
※参考価格は記事投稿時点のものです。

Alloy FPS ProはHyperXが手掛けるゲーム特化のゲーミングキーボードです。

全体を通してシンプルなデザイン・機能のため、初心者から上級者まで迷うことなく使うことができます。

また、しっかりとした重量があるため使用中にズレてしまう心配がなく、安定して使い続けられる点も魅力の1つです。

安定感が抜群!

まとめ

本記事では、

  1. 赤軸キーボードの特徴
  2. 赤軸はこんな人に向いている
  3. 赤軸キーボードおすすめ5選

について解説してきました。

赤軸キーボードは初心者から上級者まで層を選ばずに愛用されている人気軸です。

人気ゆえにキーボードの数も多く、「どれを購入すればいいかわからない」という方に向けて、本記事が少しでも参考になれば幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次